作家紹介Sae Anma

Sae Anma

西部

こだわりの強かった少女時代。天賦の才能にいち早く気が付いた母の愛。創作期間は1作品約3ヶ月。その集中力故に完成後は休養期間を設け英気を養う。
水張りした紙に下絵を描き (筆圧が高く跡が残りやすいためHの薄い鉛筆を使用)花→茎→葉→背景の順で和紙を貼っていく。
前に貼り合わせた部分に隙間なく繋ぎ合わせるように配置し、なじませ、幅が均等になるように爪で整える。整えていくと際が少し盛り上がる。それが模様となる。葉脈などもその手法。

個人(浜松市)

作品紹介

266匹の熱帯魚(安間 佐恵)