作家紹介Yoshihito Akaike

Yoshihito Akaike

富士

切り絵との出会いは、中学校の授業でした。始めは上手に切ることが出来ず苦労した様ですが、卒業してからも興味を持ち続け、趣味の一つとして、自分の給料から書店で切り絵のイラスト集を購入し「浮世絵」や「風景」の細かな切り絵作品も作ってきました。これは、自分でイラストした「ヤンバルテナガ͡コガネ」という彼の好きな昆虫を切り絵にしたものです。     紹介文 母親(智子)

個人 勤務先:特別養護老人施設 営繕課に勤務 22才

作品紹介

〖ヤンバル テナガ コガネ〗(赤池祥仁)